兵庫のおすすめ人気ソープランドを探す

エリア検索

ジャンル検索

兵庫県のソープランド一覧

なでし娘

福原

50分15,000円

大衆ソープ

10:00〜24:00前

123Q

福原

40分15,000円

大衆ソープ

8:00~23:59

F-1 CLUB

福原

60分30,000円

高級ソープ

9:00〜22:00

湯女華

福原

40分12,000円

大衆ソープ

9:00〜24:00

りんごの蜜

姫路

50分/20,000円~

9:00~24:00

PROUD

福原

40分15,000円

大衆ソープ

7:00〜24:00前

Kobe3040

福原

60分18,000円

大衆ソープ

8:00〜23:30

ファッションソープ阪神

兵庫(その他)

40分/20,000円〜

大衆ソープ

10:00〜24:00前

神戸R&B

福原

60分17,000円

大衆ソープ

9:00~23:00

AZITO V.I.P

福原

120分60,000円

大衆ソープ

8:30~21:30

ヘブン

兵庫(その他)

60分/23,000円〜

大衆ソープ

9:00~24:00

神戸M-Dolls

福原

45分17,000円

大衆ソープ

9:00~24:00

兵庫ソープランド事情

兵庫ソープの特徴

「兵庫ソープ」は関西圏において非常に重要なソープエリアです。「兵庫ソープ」には、兵庫県内だけでなく県外のソープユーザーも多く訪れます。というのも関西エリアにおいて、「京都府」「大阪府」「奈良県」にはソープランドがないからです。そもそも関西エリアは、非常に風俗業に対して規制が厳しいことで知られています。1971年に「京都府」がトルコ風呂を禁止し、しばらくして1990年に「大阪府」では「国際花と緑の博覧会」をきっかけにソープランド店が一斉に摘発され、「奈良県」はそもそもあらゆる風俗業においてお店が少ないです。となると、関西エリアにてソープランド店に行くとしたら、規模が大きい「兵庫ソープ」が最有力候補となり、次に規模が大きい「滋賀ソープ」、小規模の「奈良ソープ」が選択肢に上がってきます。特に、「兵庫ソープ」の代表格である「福原ソープ」は、岐阜県の「金津園ソープ」をしのぐ店舗数を誇ります。

福原ソープの特徴

「福原ソープ」における特徴として真っ先に上がることは「ソープランド店の多さ」です。「福原ソープ」は他のどの風俗業種よりも「ソープランド」の店舗数が多く、福原ソープの店舗数は福原デリヘルの店舗数を凌ぐほどです。福原のように「ソープランド」店の数が最も多い風俗エリアは、全国的に見ても非常に稀です。福原の繁華街のメインとなるのは、「柳筋」「桜筋」「楠筋」の3つの通りであり、特に「福原ソープ」の中心は「柳筋」と「桜筋」の2つの通りになります。福原のソープ街は、飲食店やマンションや住宅街も同エリア内にありますから、ソープ街として独立している印象はありません。むしろ、「福原ソープ」は福原エリアの日常に溶け込むような感じで、強すぎる主張をすることなくごく自然体でたたずんでいる印象を受けます。「福原ソープ」の歴史を端的に言えば、「福原遊郭→赤線・青線→トルコ風呂→ソープランド」です。とは言え、「福原ソープ」の歴史は簡単に言えるほど単純なものではなく、紆余曲折があって現在の「関西圏最大のソープエリア」の地位を築きました。「福原ソープ」は、1987年の「神戸エイズパニック」や、1995年の「阪神・淡路大震災」などの重大な局面を乗り越えて「今」があるのです。現在の「福原ソープ」はプレイ料金の低価格化による「コスパの高さ」を一番の売りにしています。「福原ソープ」が安いからといって、女の子の質が低いことはありません。なぜならば、「福原ソープ」はソープランドエリアが少ない関西圏において超重要ソープエリアですから、「福原」という有名看板だけで多くの女の子が集まってきますから、必然的に福原ソープ嬢の質は上がります。「福原ソープ」における格安ソープの充実は、今も多くの男性客を県外からも集める最大の特徴なのであります。

姫路ソープの特徴

「姫路駅」を中心として「姫路ソープ」は、小規模ながらも現在も運営を続けています。「姫路ソープ」は大衆ソープ店が多いエリアとなり、2万円台~3万円台で遊ぶことができます。決して格安料金とは言えない「姫路ソープ」は、「格安」を売りにしている「福原ソープ」と一線を画している、と言えます。姫路エリア自体、大阪エリアや京都エリアから少し遠いので、「姫路ソープ」はなかなか県外からの客を呼び込むことが難しいでしょうから、多くは姫路エリア内の客の利用がメインとなります。ということは、「姫路ソープ」は地域密着型のソープ店であり、地元男性からの熱烈な支持があって長きにわたって営業を続けている「優良ソープ店」と言っていいでしょう。

尼崎ソープの特徴

「尼崎ソープ」も「姫路ソープ」と同様に小規模ではありますが、地元住民の支持を受けているお店ばかりです。「尼崎ソープ」はプレイ料金が2万円台なのでコスパは悪くないでしょう。ただし格安店が多い大規模ソープエリアに比べると、やはり「尼崎ソープ」の割高感は感じざるを得ません。とは言え、「尼崎ソープ」では若くて質の高い女の子が多く在籍していますから、女の子の質やレベルによってはプレイ料金が安い、と判断できるでしょう。多くの客が「福原ソープ」に流れやすいことを考えると、「尼崎ソープ」もやはり地域密着型のソープエリアと言っていいでしょう。

兵庫ソープランドのオススメポイント(メリット)

【メリット①】「兵庫ソープ」は格安店が充実しておりコスパ高し!

関西圏のソープエリアにはこんな言葉があります。「高級店なら雄琴、格安店なら福原」。こんな風に表現されることが度々ある兵庫県の「福原ソープ」は格安店が非常に充実しておりコスパが高いです。そもそも関西圏はソープエリアが少ないですから、普通に考えると競争相手となるソープエリアが少ない分、ソープランドのプレイ料金は高くなる傾向にあってもおかしくありません。ですが、注目されるほどに「福原ソープ」が格安料金なのは、やはり福原エリアに多くのソープ店が密集しているからこそ、なのです。つまり、「福原ソープ」が存在するおかげで、関西圏に住むソープユーザーは比較的安い料金でソープ体験を得ることができるのです。

【メリット②】「兵庫ソープ」の嬢は関西圏から選りすぐられたS級嬢だ!

「兵庫ソープ」は、関西圏最大のソープエリアである「福原ソープ」のおかげで、質のいい女の子を多く集めることに成功しています。「関西にてソープランドで働くならば福原ソープ」という考えが広まっているからこそ、多くの女の子が「兵庫ソープ」に集まってきます。結果的に、「兵庫ソープ」にて男性客は素晴らしい嬢に多く出会えるチャンスを獲得できるのであります。

【メリット③】「関西女子」の元気に癒されたいなら「福原ソープ」は最重要ソープエリアだ!

「関西女子」は、ノリのいい関西弁・ボケとツッコミ文化から生まれる楽しい会話、元気のよさ、のおかげで多くの男性から熱烈な支持を受けています。そんな「関西女子」に「兵庫ソープ」で出会える機会が多くあります。「関西ソープ嬢」が作り出すソーププレイは、関東ソープ嬢が作り出すソーププレイと一線を画すものでしょう。「関西ソープ嬢」が作り出すソーププレイは、明るくて楽しくてエロい!男性客は「兵庫ソープ」にて、そんな特別な時間を提供してもらうことができます。

兵庫ソープランドの楽しみ方

「兵庫ソープ」は「格安店の充実」と「関西女子の質の高さ」によって、非常にコスパの高いソープ体験を獲得することができます。さらにコスパ良く「兵庫ソープ」を遊べるコツとしては、「早朝ソープにてさらに安いプレイ料金で遊ぶ」「人気嬢が空く平日や午前、午後の時間を狙う」という2点をみなさまにお教えしておきます。「兵庫ソープ」は、早朝からオープンして安いプレイ料金で遊べる「早朝ソープ」をしているお店が多くあります。また、人気のあるソープ嬢は、夜の込み合う時間ではなかなか枠を取れませんから、人気嬢狙いの男性ならば、平日や夜以外の時間を狙った方がいいでしょう。特に「福原ソープ」は、観光地としても人気がある「神戸」にも近いですから、ソープ遊びの前後に神戸観光をして楽しみをより倍増できます。「兵庫ソープ」は、シンプルにソープランド店に行くだけでなく、何か一つの一工夫を加えることでより満足感の高いソープ体験を獲得することができます。