東京のおすすめ人気ソープランドを探す

8月29日更新
845件のお店を掲載中!

東京×ソープ店舗一覧

エリア検索
東京全て
ジャンル検索
指定なし

50分15,000円

6:00〜ラスト

池袋

大衆ソープ

「あなた。ごめんなさい…」池袋のソープといったら桃李(トウリ)!女の子の写メ日記や動画情報、池袋のソープでお店をお探しの場合は是非桃李(トウリ)へお越し下さい!

50分16,000円

7:00~24:00

吉原

激安ソープ

DOLCE 吉原(ドルチェヨシワラ)の在籍人数は100名以上!平均年齢22歳!!吉原でもトップクラスの人数と若さで連日大盛況の人気ソープランド!!お値段もお手ごろで、気持ちの良い入浴タイムはお約束!!お問い合わせの際はヘブンネット見たとお伝えになるとスムーズです。

50分23,000円

6:00~24:00

新宿

高級ソープ

東の吉原、そして西の「バルボラ マリンブルー」。風俗好きの間で知らない者はいないほど、人気・実力・知名度は業界トップレベル!ラグジュアリーな店内、厳しい面接をくぐり抜けた業界トップクラスのキャスト陣。容姿はもちろんのこと、徹底したサービスと気持ちの込もったおもてなしを。

120分80,000円

9:00〜24:00

吉原

高級ソープ

吉原の高級ソープランド「吉原高級ソープVersailles(ヨシワラコウキュウソープヴェルサイユ)」はお客様のお店リピート率が8割を超えています。お客様第一主義をモットーに、安全、安心、信頼はもとより楽しみ、喜び、感動を感じて頂けますよう日々向上を目指しています。

60分21,000円

9:00〜24:00

吉原

大衆ソープ

全てのお客様へ真実と信用をご提供!女の子に関しては採用基準を徹底している為、明らかに容姿の悪い子やマナーの悪い子は一切在籍しておりません!吉原中級ソープランドのロマネコンティは、お客様に対する信頼と保証をお約束いたします。

50分13,500円

7:00~24:00

吉原

激安ソープ

吉原人妻専門ソープランドで30代40代のお姉さん、若妻、人妻、熟女、主婦と不倫、浮気感覚で入浴出来ます!東京では珍しい大型人気人妻店でありハイレベルな素人妻が多数在籍しています。料金も良心的な価格で明朗会計で会員様も急増中!ソープ業界TOPクラスの支持率を達成中!

120分25,000円

11:00~24:00

吉原

高級ソープ

吉原高級ソープランドLUXE(リュクス)◇業界最高レベルの店舗であることを目指して選り抜いた容姿端麗な女性による「本格アロマエステ」と「高級ソープランド」の融合サービス最高級リゾートホテルで過ごされるような特別な心地よさへ誘う為に専属 ..

50分14,500円

7:00~24:00

吉原

激安ソープ

メイドマスター(メイマス)は、メイド喫茶をテーマに20代のキレカワお嬢様が在籍しています。お客様はご主人様の設定です。珍しいコンセプトで全国より多数のお客様が足を運ぶ人気ソープになっております。メイド好きなお客様は見逃せないお店です。

120分25,000円

10:00〜24:00

吉原

高級ソープ

全てのお客様へ真実と信用をご提供!女の子に関しては採用基準を徹底している為、明らかに容姿の悪い子やマナーの悪い子は一切在籍しておりません!吉原高級ソープランドの秘書室は、お客様に対する信頼と保証をお約束いたします。

50分14,000円

9:00~24:00

吉原

激安ソープ

Platinum stage(プラチナステージ)は、レベルの高い人気譲から初々しい素人新人さんまで、お客様のニーズにお応えし御満足頂ける事をモットーに吉原に新規グランドオープン致しました。リピーター様続出中の理由を是非確かめに来てください!

50分20,900円

10:00~24:00

吉原

大衆ソープ

全てのお客様へ真実と信用をご提供!女の子に関しては採用基準を徹底している為、明らかに容姿の悪い子やマナーの悪い子は一切在籍しておりません!吉原激安ソープランドのアリスカフェは、お客様に対する信頼と保証をお約束いたします。

60分23,000円

6:00〜24:00

吉原

大衆ソープ

TinkerBellは、吉原中級店NO.1で在り続けるためにハイレベルの女の子だけを厳選中!!美巨乳やモデルなどスタイル抜群の女の子を高級店並みのサービスで大満足をお客様にお約束いたします!!。第一にどこにも負けないサービスでリピート率200%を目指しております。

アミューズ

70分/26,000円〜

9:00~24:00(最終受付22:30)

吉原

大奥

40分/9,000円~

9:00~23:00

吉原

ハピネス東京 吉原店

50分/総額18,000円~

6:30~24:00(受付6:30~)

吉原

Queen Angel(クイーンエンジェル)

50分/8,000円~

7:00~24:00

吉原

ソレイユ

60分/21,500円~

9:00〜24:00

吉原

sweet kiss

40分/総額10,000円~

9:00~24:00

吉原

コスパラ

50分/19,900円~

10:00~24:00

吉原

ルーブル

120分/入浴料30,000円+サービス料~

12:00~24:00(受付10:30~)

吉原

SKY(スカイ)

100分/総額35,000円〜

10:00〜24:00(受付9:00~)

吉原

アスコットクラブ

120分/入浴料25,000円+サービス料~

10:00〜24:00

吉原

ダーリングハーバー

50分/18,000円(税込)〜

6:00〜24:00

吉原

オーキッド倶楽部

90分/総額33,000円~

9:00~24:00(受付8:30~)

吉原

ロベルタ

120分/入浴料20,000円+サービス料〜

11:00〜24:00

吉原

ラストシーン

120分/入浴料25,000円+サービス料〜

7:00〜24:00

吉原

マックス新宿店

40分/17,000円~

9:00~23:45

新宿

亀有角海老

50分/16,500円〜

9:00〜24:00(当日予約8:30~ 年中無休)

亀有

バイオレンス

50分/総額14,500円~

6:30~24:00

池袋

吉原 花魁物語

50分/9,000円~

6:00~ラスト

吉原

エンジェルシリカ

50分/8,000円〜

7:00〜24:00

吉原

ニュー桃山

50分/12,000円~

7:00~24:00

御徒町

ルピナス

120分/入浴料30,000円+サービス料〜

11:00~24:00

吉原

ハールブルク

120分/入浴料20,000円+サービス料〜

9:00~24:00

吉原

アメリカンチアガール

70分/13,980円〜

12:00〜24:00(受付11:30~22:50)

吉原

Sakura Spa

80分/30,000円~

9:00〜24:00

吉原

Pure(ピュア)

50分/総額14,000円〜

7:00〜24:00

吉原

王室

120分/入浴料20,000円+サービス料〜

12:00〜22:00(予約受付9:00~22:00)

吉原

ドンファン

90分/40,000円〜

6:00〜24:00

新宿

シャトーペトラ

90分総額36,000円~

9:00〜24:00(電話受付 8:00~)(最終受付 22:00)

吉原

Chocolat(ショコラ)

100分/総額37,000円

10:00〜23:55(受付9:00〜)

吉原

PICASSO (ピカソ)

110分/入浴料33,000円+サービス料〜

12:00〜24:00

吉原

夕月

110分/入浴料25,000円+サービス料~

12:00〜24:00(受付10:30~)

吉原

角えび本店

80分/28,000円~

12:00~ラスト(予約受付11:00~)

吉原

コートダジュール

60分/総額28,000円~

9:00〜24:00

吉原

マキシム東京

100分/28,000円〜

9:00〜24:00(当日予約 ~21:00)

吉原

GOLD

20分/12,000円〜

6:00〜24:00

池袋

夕月別館

110分/入浴料27,500円+サービス料~

12:00~24:00(予約10:30~)

吉原

ひとづまヘブンクラブ

40分/12,000円~

10:00~24:00

池袋

池袋優雅

80分/23,000円~

9:00〜24:00

池袋

石亭本店

30分/7,000円~

10:00~ラスト(電話受付9:30~)

吉原

麗嬢

120分/入浴料30,000円(税込)+サービス料

13:00〜24:00

吉原

金瓶梅PLATINUM

70分/25,000円〜

6:00〜24:00

吉原

吉祥寺角海老

60分/入浴料6,000円+サービス料

14:00〜24:00(予約12:00~23:00、入場13:30~)

吉祥寺

金町ゴールド

70分/28,000円〜

10:00〜24:00

金町

シルキードール

60分/22,000円〜

7:00〜24:00

吉原

MOMO(モモ)

60分/総額16,000円~

12:00~24:00

吉原

コルドンブルー

110分/入浴料27,500円+サービス料〜

11:00〜24:00(受付10:00~22:00)

吉原

ラブボート(Love Boat)

120分/入浴料30,000円(税込)+サービス料〜

10:00〜24:00

吉原

将軍(吉原)

120分/入浴料45,000円(税込)+サービス料〜

11:30〜24:00

吉原

ハピネス東京

50分/総額18,000円~

6:30~24:00

五反田

ペパーミント

70分/25,000円~

6:00〜24:00

吉原

Candy(キャンディ)

100分/総額37,000円

10:00〜23:55(受付9:00〜)

吉原

ソープランドMAX‐マックス- 浅草店

30分/9,000円〜

9:00〜24:00

浅草

石榴(ざくろ)

120分/入浴料27,000円+サービス料~

11:00〜24:00

吉原

若葉

50分/12,000円〜

10:00〜24:00

池袋

クラブハートDX

50分/18,000円~

6:30~24:00

池袋

バッキンガム

60分/17,000円〜

7:00〜24:00

吉原

麗(れい)

60分/21,700円(税込)~

8:30〜24:00(受付8:00~)

吉原

クラブシフォン

30分/総額10,000円~

9:00〜24:00

池袋

プレジデントクラブ

120分/入浴料15,000円+サービス料~

10:00~24:00

吉原

ビッグマン

60分/21,500円~

9:00~24:00

吉原

一力茶屋

40分/総額10,000円~

9:00~23:00

吉原

深海魚

50分/18,000円〜

6:00〜24:00

新宿

D-collection

50分/14,000円~

7:00~24:00(受付7:00~)

吉原

マンダリン(吉原)

100分/36,000円~

9:00〜ラスト

吉原

スチュワーデス(八王子)

60分/入浴料5,000円+サービス料〜

9:00〜24:00(最終受付23:15)

八王子

ラブストーリー

100分/35,000円〜

10:00〜24:00

吉原

新宿角海老

70分/19,000円〜

6:00〜24:00

新宿

多恋人倶楽部

80分/総額26,000円〜

8:30〜24:00

吉原

プリマドンナ

90分/27,500円~

8:30~24:00

吉原

マティーニ(吉原)

120分/入浴料30,000円(税込)+サービス料〜

11:00〜24:00

吉原

ミス千姫

50分/16,500円〜

9:00〜24:00

池袋

エヂンバラ

90分/27,500円~

8:30~24:00

吉原

ピンポン

50分/10,900円~

7:00~24:00(予約受付6:30~)

吉原

迎賓館(げいひんかん)

120分/入浴料25,000円(税込)+サービス料〜

6:00〜24:00(受付10:00~)

吉原

台北(たいぺい)

70分/22,000円〜

9:00〜24:00

吉原

ミスターダンディーパート2

50分/18,000円~

9:00〜24:00

吉原

蜃気楼

120分/55,000円~

9:00~24:00

吉原

ニュー姫

70分/19,000円〜

6:00〜24:00

新宿

エマーブル

100分/総額38,000円〜

9:00〜24:00

吉原

王様と私

120分/入浴料22,000円+サービス料〜

9:00〜24:00

吉原

11チャンネル

50分/8,000円~

7:00~24:00

吉原

レースクィーン

50分/12,000円〜

9:00〜24:00

吉原

オペラ(吉原)

120分/入浴料20,000円+サービス料〜

10:00〜24:00

吉原

クラブハート

50分/総額14,500円〜

6:30〜24:00

池袋

多恋人 新宿店

60分/総額18,000円〜

9:00〜24:00(受付8:00~)

新宿

クラブ貴公子

80分/総額25,000円~

11:00~24:00(受付 80分 ~22:30、120分 ~22:00)

吉原

プリティガール

50分/総額20,000円〜

8:00〜24:00

吉原

オアシス(吉原)

60分/21,500円〜

9:00〜24:00

吉原

EXE(エグゼ)

110分/入浴料25,000円+サービス料~

11:00~23:00

吉原

アカデミー

110分/入浴料16,500円+サービス料~

8:30〜24:00(受付8:00~)

吉原

ラビアンローズ(吉原)

120分/入浴料25,000円+サービス料〜

12:00〜24:00(予約10:00~)

吉原

プレイボーイ(八王子)

60分/入浴料3,000円+サービス料〜

9:00〜24:00

八王子

Club Azur

120分/67,000円~

9:00~24:00

吉原

大塚角海老

60分/18,000円〜

10:00〜24:00(予約 当日:9:30~、前日12:00~)

大塚

女帝

120分/入浴料30,000円+サービス料〜

11:00〜24:00

吉原

プチロイヤル

70分/総額20,000円〜

6:00〜24:00

吉原

エデン 巣鴨店

45分/入浴料6,000円+サービス料~

6:00~24:00(当日予約5:30~)

巣鴨

吉原アクアパレス

60分/総額16,000円〜

11:00〜23:00

吉原

白夜

120分/入浴料30,000円~

10:00〜24:00(受付9:00~22:00)

吉原

NEW英国屋別館

50分/14,000円~

9:00〜24:00

吉原

HAIDI(ハイジ)

50分/9,000円~

6:00~24:00

吉原

ティアラ

110分/入浴料30,000円+サービス料

10:00〜24:00

吉原

ムーランルージュ

120分/入浴料25,000円(税込)+サービス料〜

10:00〜24:00

吉原

CLUB MAX

40分/12,000円~

6:00~24:00

池袋

水色りぼん

50分/総額19,000円~

10:00~24:00

吉原

エメラルド皇帝

120分/入浴料30,000円+サービス料〜

12:00〜24:00(予約11:30~22:00)

吉原

フォーシーズン

80分/総額29,000円~

9:00〜24:00(電話受付8:00~)

吉原

鹿鳴館

120分/入浴料22,000円+サービス料~

12:00~24:00(受付 10:00~23:00)

吉原

カモミール

110分/入浴料27,000円+サービス料〜

11:00〜24:00

吉原

エルドール

入浴料30,000円+サービス料~

12:00~24:00(受付11:30~)

吉原

くりぃむれもん

70分/総額20,000円〜

6:00〜24:00

吉原

渋谷角海老

50分/入浴料5000円+サービス料〜

9:00〜24:00

渋谷

Club夢

90分/27,500円~

8:30~24:00

吉原

キングスクラブ

70分/総額25,000円〜

6:00〜24:00

吉原

金瓶梅

50分/15,000円~

6:00〜24:00

吉原

池袋千姫

50分/17,500円〜

8:00〜24:00

池袋

Kelly Hills(ケリーヒルズ)

120分/入浴料27500円+サービス料

11:00〜ラスト

吉原

エクセレントクラブ男爵

120分/入浴料30,000円+サービス料〜

12:00〜24:00

吉原

ソシアル蘭

120分/入浴料25,000円+サービス料〜

10:30〜24:00(受付10:00~24:00)

吉原

恵里亜

90分/総額52,000円〜

11:00〜24:00(受付)

吉原

東京夢物語

90分/27,500円~

8:30~24:00

吉原

プレイガール(亀有)

60分/16,800円~

9:00~24:00

亀有

阿AUN呍(あうん)

60分/21,000円〜

6:00〜24:00

吉原

ニューグランド

70分/19,000円~

6:00〜24:00

新宿

池袋夢幻

60分/17,500円〜

7:00〜24:00

池袋

楊貴妃

100分/入浴料17,000円+サービス料~

10:00〜24:00

新宿

銀馬車(吉原)

90分/36,000円~

11:00〜24:00

吉原

粋蓮(すいれん)

120分/入浴料33,000円(税込)+サービス料〜

11:00〜24:00

吉原

ローテンブルク

120分/入浴料20,000円+サービス料~

8:00~24:00

吉原

信長

60分/10,400円~

11:00~24:00

吉原

粋美 suibi

110分/入浴料25,000円+サービス料

11:00~23:00(受付10:00~)

吉原

プレシャス

40分/総額10,000円~

9:00~24:00

吉原

クラブ華

90分/総額31,800円~

7:00~24:00

吉原

湯喜

50分総額14,500円~

9:00〜24:00(受付8:00~)、土日祝7:00~(受付6:00~)

品川

ケープエンジェル

50分/8,000円〜

7:00〜24:00

吉原

ライオンズクラブ

120分/入浴料32,400円(税込)+サービス料〜

12:00〜24:00

吉原

吉原ファーストレディ

50分/12,000円~

7:00~24:00

吉原

ジャルディーノ

120分/入浴料30,000円+サービス料~

12:00~24:00

吉原

牛若丸

110分/入浴料26,000円(税込)+サービス料〜

10:00〜24:00(受付9:00~)

吉原

シーザースパレス

60分/21,500円〜

9:00〜24:00

吉原

サンタフェ(吉原)

60分/24,000円~

9:00〜24:00

吉原

太閤

40分/10,000円〜

10:00〜24:00

駒込

府中ダービー

60分/入浴料3,000円+サービス料

9:00〜24:00(年中無休)

府中

聖女(マリア)

入浴料120分/30,000円~

11:00~24:00(受付10:00~)

吉原

薔薇の園

120分/入浴料25,000円+サービス料~

9:00〜24:00(最終受付 22:00)

吉原

東京ソープランド事情

東京ソープの特徴

「東京ソープ」の特徴は、何といってもソープエリアとしての規模が日本最大である、ということです。「東京ソープ」の店舗数は全国のありとあらゆるソープエリアを圧倒しています。そして、東京にある「吉原ソープ」の店舗数は、東京ソープ全体の実に7割以上を占めますから、いかに「吉原ソープ」の存在が大きいか分かることでしょう。「東京ソープ」は「吉原ソープ」を筆頭にして発展してきたと言っても過言ではありません。「吉原ソープ」がソープのトップランナーであるからこそ、都内の他ソープエリアは刺激を受けて発展していくのです。結果、都内には10以上のソープエリアが存在します。全国的に見て、「東京ソープ」ほど多くのソープエリアを有している都道府県はありません。ソープユーザーからすれば、「東京ソープ」を、特に「吉原ソープ」を利用したことで初めて「真のソープ体験をした」と言えるでしょう。

東京ソープ三大エリアの特徴

「東京ソープ」には、店舗数の規模を考えた際、「吉原ソープ」「池袋ソープ」「新宿ソープ」の三エリアが上位にきます。この3つのエリアは、「東京ソープ」を利用する際に最有力候補として選択肢に必然的に上がってくるでしょう。「東京ソープ」を理解することは、吉原・池袋・新宿の3つのエリアを理解することである、と言っても過言ではないでしょう。

吉原ソープの特徴

日本三大ソープランド街と言えば、東京の「吉原ソープ」、岐阜県の「金津園ソープ」、滋賀県の「雄琴ソープ」です。(ちなみに、「日本三大ソープ店」として有名なのが、東京「吉原ソープ」の「PICASSO」、滋賀県「雄琴ソープ」の「フォーナイン」、熊本県「熊本ソープ」の「ブルーシャトウ」です。)中でも、「吉原ソープ」はソープランド店の店舗数が日本最大規模の多さを誇り「日本一のソープ街」と言い切れます。「吉原ソープ」が全国的に最も知名度が高いのは、吉原には100店舗以上を超えるソープ店が乱立しており、その規模を超えるソープエリアは日本の中で「吉原」以外にないからです。また、「吉原」における高級ソープ店の数においても、他のソープエリアを圧倒しており、吉原の高級ソープ店に行ってこそ、男は真のソープ体験をしたと言えるでしょう。そして、「吉原ソープ」が日本一のソープエリアと評されるのは、何も店舗数が多いという理由だけにとどまりません。「吉原ソープ」は江戸時代の「吉原遊郭」から始まった、400年という長い歴史を有することから、「吉原ソープ」は日本風俗の歴史において最も重要な存在として認められています。やはり、その吉原の長きにわたる伝統こそが日本一と呼ばれる所以なのであります。現在の「吉原ソープ」のソープ店においても、吉原が長い歴史で紡いできた伝統はしっかりと引き継がれています。例えば、「吉原ソープ」の多くのお店は、礼儀作法に厳しいですし、女の子は絶対的にマットプレイの技を学びますし、スタッフ男性は接客にこの上なく長けています。このような厳格さから生まれる「吉原ソープ」のホスピタリティは、他エリアのソープ店を確実に圧倒しますし、吉原だからこそ味わえる非日常的な時間を演出してくれるわけです。また、吉原のソープの歴史は、観光という観点からも非常に見ごたえがあります。例えば、吉原には「吉原神社」「お歯黒どぶ跡」「浄閑寺」などの有名スポットがあります。これらの吉原有名スポットは、全て「吉原ソープ」と歴史的に深く関係しています。「吉原神社」は「吉原遊郭」の守護神としての5社の稲荷神社を一つにまとめる目的で作られましたし、「お歯黒どぶ跡」は遊女たちの吉原遊郭からの逃亡を阻止するためにあったものですし、「浄閑寺」は「吉原遊郭」にて性病や堕胎によって命を失うことになった遊女を投げ込む寺でした。つまり、吉原エリアにある有名スポットの多くは、「吉原遊郭」に密接に関係している、というわけです。ということは、「吉原ソープ」の歴史は、吉原という土地そのものに根付いているんですね。そのようなソープエリアは、吉原以外に見られないからこそ、「吉原ソープ」は唯一無二の存在であり、日本一と呼ぶにふさわしいのであります。

池袋ソープの特徴

「池袋エリア」は、デリヘル・ホテヘル店をはじめとし、店舗型ヘルス、ソープランド、ピンサロ、SM店、ストリップ劇場、メンズエステ、出会い系カフェ、などなど様々な風俗業種が集うことで、「池袋風俗」は別名「風俗百貨店」と言われることがあります。間違いなく「池袋風俗」は、都内一、いや日本一の風俗エリアであります。「池袋ソープ」は、都内に限って言えば、吉原ソープに次いで2番目に規模が大きく、都心エリアでソープ店を探すならば間違いなく有力な選択肢の一つとなるでしょう。「池袋」の風俗街は、「東口エリア」と「西口エリア」に点在しています。なかでも、池袋のソープランドの多くは、池袋の西口エリアに集中しています。「池袋ソープ」の主な特徴としては、「大手風俗グループが池袋ソープの中心にいる」ことが挙げられます。そして、いわゆる個人経営の池袋ソープ店は、全体の半分以下を占めます。「池袋ソープ」におけるプレイ料金の相場は、60分1万円~3万円なので、「吉原ソープ」で言えば金額的に「激安・格安店」と同じくらいと言えます。「池袋ソープ」のコスパがこれほどまでにすぐれているのは、端的に言えば、あらゆる風俗業種のお店が日本一ともいえるくらいに多く集まる「池袋」では、全ての風俗業種がライバルとなり、店舗は過酷な競争を強いられます。そのため、価格破壊とも言えるような「低価格化」が池袋風俗にて勃発しやすいわけです。ソープランドは店舗型風俗店でありますが、他に店舗型風俗と言えば「ピンサロ」があります。実は池袋エリアの「ピンサロ」はかなり数が多いです。非常に安い料金でヌケる「ピンサロ」と、「風俗の王様」と言われる「ソープランド」は、価格やプレイ内容の面において対照的な存在であります。池袋エリアに風俗のコンビニとも言える低価格のピンサロ店が多く集まっていることによって、ピンサロと同じく店舗型風俗店である「池袋ソープ」は、客をピンサロ業界に取られまいと低価格化を推し進めているであろうことは容易に想像できます。結果的に、「池袋ソープ」の多くは、デリヘル・ホテヘルのプレイ料金と別途ホテル代を合わせた「総合支払い額」よりも安いプレイ料金に設定しています。(さすがに「池袋ソープ」はピンサロほどの低価格にするわけにはいきませんが。)また、「池袋ソープ」は都内一風俗が盛んである「池袋」という大きな看板がありますから、風俗で働く女の子が多く集まりやすい、というメリットがあります。そのエリアに風俗で働く女の子が多く集まることによって、必然的に風俗嬢の質は上がっていきますから、「池袋ソープ」嬢の質は全体的に高いと言えます。

新宿・歌舞伎町ソープの特徴

「新宿」と言えば、都内の中で池袋に次ぐ規模の風俗店エリアです。「新宿エリア」の中心と言えば、日本一の歓楽街と名高い「歌舞伎町」です。「歌舞伎町」は、第二次世界大戦の戦災復興の時期のゴタゴタしている間に誕生したこともあって、多種多様な文化や娯楽がたくさん入り混じる「カオス」の様相を呈しました。結果的に、今の「歌舞伎町」においても「カオス」ぶりは残っていますよね。この「カオス」ぶりは、「新宿・歌舞伎町ソープ」でも見られます。「新宿・歌舞伎町ソープ」の最寄り駅は「西部新宿駅」となり、歌舞伎町エリアをメインとしてばらけるようにお店が存在していますが、実は「新宿・歌舞伎町ソープ」のすぐ近くには新宿区役所があるのです。風俗と行政が共存する「新宿・歌舞伎町」は、まさに「カオス」という言葉がぴったりです。当然のことながら、「新宿風俗」は都内でも有数の風俗激戦区です。エリア内に500軒以上とも言われる風俗店がある「新宿・歌舞伎町」にあります。そんな風俗激戦区の中で、今営業を続けている「新宿・歌舞伎町ソープ」は、多くのソープユーザーに支持されているからこそ、今もなお残り続けていると言えます。「新宿・歌舞伎町ソープ」は、店舗数が少ないながらも、「格安店」「大衆店」「中級店」「高級店」の4つの価格帯のお店があり、ソープユーザーは自身の要望をしっかりと反映させたうえで、幅広い選択肢の中から希望のお店を見つけることができるでしょう。ただし、「新宿・歌舞伎町ソープ」は、原則として「コンドーム装着」が必須で、「NN」「NS」のできる確率は低いです。あと「新宿・歌舞伎町ソープ」のいいところって、「新宿」は風俗以外の目的(例えば買い物や仕事など)で行くことが多いので、風俗以外の目的が終わった時に、そのまま「新宿・歌舞伎町ソープ」を利用できるってことなんですよね。ただし、「新宿・歌舞伎町ソープ」の出没する「キャッチ(客引き)」には気を付けなければいけません。新宿では、「客引き行為等の防止に関する条例」における罰則が年々厳しくなっていますから、以前よりは「キャッチ(客引き)」が少なくなったとは言え、それでも現在の新宿には「キャッチ(客引き)」は一定数存在しています。「キャッチ(客引き)」が紹介してくる風俗店は、ほぼ違法風俗店はぼったくり店なので、絶対に付いていかないようにしてください。

東京ソープ他エリアの特徴

「東京ソープ」には、先に紹介した「吉原」「池袋」「新宿・歌舞伎町」以外の10以上のエリアにおいて、小規模ですがソープ店が点在しています。「東京ソープ」は広い範囲で存在していますから、東京のどこに住んでいても必ず近くにはソープ店がある、と考えていいでしょう。では、各ソープエリア(小規模)について簡単に説明していきます。「五反田ソープ」は、西五反田エリアをメインとし、プレイ料金が2万円以下の格安店がメインとなります。五反田近辺の風俗業の多くは都内の相場よりプレイ料金が高いので、それに比べたら「五反田ソープ」は非常にコスパがいいと言えます。「渋谷ソープ」は渋谷区宇田川をメインとし、2万円以下の格安店がメインとなります。「渋谷ソープ」は有名ソープグループが経営するお店だけなので、ソープユーザーは非常に利用しやすいと思います。ただし、渋谷区宇田川は多くの人が行き交う場所なので、「渋谷ソープ」を利用するには結構勇気がいりますが…。「渋谷風俗」は高級デリヘルがもっとも盛んなエリアですから、渋谷という土地柄を考えても「渋谷ソープ」はリーズナブルに遊べると言えます。「大塚ソープ」は、豊島区北大塚エリアをメインとし、プレイ料金が2万円以下の格安店がメインとなります。「大塚」と言えば、都内一ピンサロ店が多いエリアとして知られています。ピンサロとソープランドは同じ店舗型風俗店にあたりますから、ピンサロが都内一多い「大塚」でソープ経営をしていくことは非常に難しいとは思いますが、それでも「大塚ソープ」は立派にやっていますね。「大塚ソープ」は有名ソープグループが経営していますから、ソープ経営のノウハウはしっかりあるってことなんでしょうね。「駒込ソープ」は、北区中里エリアをメインとし、プレイ料金が1万円台の激安店がメインとなります。「駒込ソープ」のプレイ料金は破格すぎますので、駒込からちょっと遠くても安く利用できるなら行ってみたい!ですよね。「駒込ソープ」は個人経営のソープ店がメインとなりますから、お店独自のサービスを楽しむことができます。「品川ソープ」は、品川区大井エリアをメインとし、プレイ料金が1万円台の格安店がメインとなります。「品川エリア」はデリヘルがメインであり、中でも「高級デリヘル」の分野が盛んです。品川駅に新幹線が止まることもあり、出張族男性に非常に需要が高いのが「品川風俗」なのであります。そんな高級志向が強い「品川風俗」ですが、一方で「品川ソープ」は非常にリーズナブルな価格設定です。「品川ソープ」は古くから続く老舗店ということもあり、地元のソープユーザーから熱烈な支持を受けています。「浅草ソープ」は、台東区浅草エリアをメインとし、プレイ料金が2万円以下の格安店がメインとなります。台東区と言えば、すぐ近くに台東区千束エリアを拠点とする「吉原ソープ」があります。ですから、「浅草ソープ」は「吉原ソープ」の陰に隠れて目立たない存在ではありますが、「浅草ソープ」は老舗店がメインとなりますから、今もなお営業を続けられているのは、多くのソープユーザーの支持を得ているから、だと言えます。ですから、有名な「吉原ソープ」を避けて「浅草ソープ」を利用したほうが「良いソープ体験ができた!」なんてことも珍しくないかもしれませんね。「御徒町ソープ」は、文京区湯島エリアをメインとし、プレイ料金が1万円台の激安店がメインとなります。文京区は、右隣に風俗店の数が都内一多い「池袋」、左隣に「吉原ソープ」で有名な台東区があり、二大風俗競合エリアに挟まれた形となりますから、文京区にある風俗業が目立つことはなかなかありません。とは言え、「御徒町ソープ」の激安ぶりは興味を惹きます。そして「御徒町ソープ」は老舗ですから、長く地元のソープユーザーに愛されていると言えます。「亀有ソープ」は、葛飾区亀有エリアをメインとし、プレイ料金が1万円台の激安店がメインとなります。「亀有」エリアの風俗業はそれほど規模が大きくはなく、こじんまりとした印象です。その分「亀有ソープ」の存在意義は非常に重要であると言えます。「亀有ソープ」は常磐線沿線沿いにあり、一部のソープユーザーからの需要は高いです。「金町ソープ」は、葛飾区東金町エリアをメインとし、プレイ料金が3万円以下の店がメインとなります。「金町ソープ」は創業何十年の老舗であり、地元ソープユーザーから非常に愛されています。「金町ソープ」は非常に小さな規模ではありますが、若くて質の高い女性が多く在籍していることで評判です。「府中ソープ」は、府中市若松町エリアをメインとし、プレイ料金が2万円台の格安店がメインとなります。「府中」と言えば、JRA 東京競馬場(府中競馬場)があり、多くの男性客が訪れるエリアであります。そのため、府中の風俗業は需要が高いと言えます。府中エリアは派遣型風俗店がメインとなり、「府中ソープ」は希少な店舗型風俗店として男性客からの需要が高いです。競馬場や競輪場などのレース場があるエリアは、わりかし風俗業が盛んになる傾向が高いですが、その反面、風紀を乱すという理由で規制が入りやすいことも特徴です。「吉祥寺ソープ」は、武蔵野市吉祥寺南町エリアをメインとし、プレイ料金が1万円台の格安店がメインとなります。「吉祥寺ソープ」は有名ソープランドグループが経営していることもあり、男性客が安心して利用できる質のサービスを維持しています。ですから、「吉祥寺ソープ」はソープ初心者からヘビーユーザーまで多くの男性が満足高く遊べると言えます。「吉祥寺ソープ」はJR線と京王井の頭線の二つが通っていますから、アクセスも非常にしやすいです。「八王子ソープ」は、八王子市三崎町エリアをメインとし、プレイ料金が2万円台の格安店がメインとなります。都内の西側エリアに住む方にとって、都心に出るのは時間も労力もかかり結構大変。そんな都内西側に住む方が風俗を近場で利用する際、「八王子エリア」は有力な選択肢となります。何といっても、「八王子風俗」のレベルは高く、女の子とサービスの質は他の有名風俗エリアにも劣ることはありません。「八王子ソープ」はそれこそ店舗数は少ないですが、様々なタイプの女性が在籍していますから、どんな男性でもお好みの女性を見つけられることが強みです。

東京ソープの歴史

ソープの歴史を紐解けば、大まかな流れとしては[江戸時代の宿場町→江戸時代の遊郭→戦後の赤線・青線→1960年代から流行したトルコ風呂→現在のソープランド]となります。現在、日本において風俗店が多く出店しているエリアは、昔から経済活動が盛んで、多くの人が集まる場所であったことは間違いありません。つまり、人が多く集まりやすい場所こそ、風俗文化が育っていったのであります。東京ソープが都内の多くのエリアに点在していることは、それだけ人が多く集まってくるエリアが昔から複数あった、ということです。特に、江戸時代に幕府が置かれていた東京には、日々多くの人が江戸(東京)に集まり「宿場町」が栄え、やがて性的サービスを提供する宿や遊女小屋が一画に集まり「遊郭」となり、「遊郭」の跡地に売春婦が集まり「赤線・青線」エリアとなり、売春が禁止されてからはあくまでも合法的な「トルコ風呂」が流行し、今の「東京ソープランドエリア」が形成されたわけです。ですから、東京ソープの歴史は、大きく言って「遊郭」「宿場町」「花街」が基盤となって発展した、と言えます。都内の「遊郭」で有名なのは「吉原遊郭」ですね。「遊郭」とは、基本的に国公認の売春施設であり、いくつもの遊女小屋を集めたエリア一帯のことを指します。「遊郭」として有名だった都内エリアは、「玉の井遊郭」(現在の墨田区東向島)、「新吉原遊郭」(現在の台東区千束)、「洲崎遊廓」(現在の文京区根津)、「田町遊郭」(現在の八王子市田町)などが代表的です。「宿場町」とは、江戸時代に整備され活用されていた五街道(東海道・中山道・日光街道・奥州街道・甲州街道)の道を中心に営業していた宿泊施設です。日々多くの人が行き交う五街道では、客を宿泊させたり飲食をさせたりする宿が繁盛していました。実は、江戸時代の「宿場」は客を宿泊させたり飲食させたりすることだけでなく、客に性的サービスを提供することも日常茶飯事だったそうです。そういうわけで、「宿場町」も売春が横行するエリアと変容していくわけですね。ちなみに、性的サービスを提供する宿と、性的サービスを提供しない、いわゆる普通の宿は、常にケンカするほどの仲が悪かったそうです。そりゃ、宿泊業のみを生業とする一般的な宿からしたら、性的サービスを提供する宿屋は邪道の何ものでもありませんから。宿場町として有名だったのは、「江戸四宿」として発展した「品川宿」(現在の品川区品川)、「板橋宿」(現在の板橋区板橋)、「千住宿」(現在の足立区千住柳町)、「内藤新宿」(現在の新宿区新宿二丁目)があります。明治時代になると「江戸四宿」は「遊郭」となり、売春防止法施行まで営業を続けました。「江戸四宿」以外では、「調布町宿場」(現在の調布市上布田町)と、府中町宿場(府中市)がありました。そして、「花街」とは、芸者・遊女が多く集まるエリアで、男性客に対して売春行為が盛んに行われていました。実は、戦前の東京には、東京23区のうち、21区に「花街」が存在していました。「花街」とは、芸者・遊女が多く集まるエリアで、男性客に対して売春行為が盛んに行われていました。「花街」は「遊郭」の別名として使われることがありますので、大きくとらえて「花街」も「遊郭」も、かつての売春エリアという認識で間違いないでしょう。かつての「東京六花街」は、「芳町」「赤坂」「神楽坂」「浅草」「向島」の6エリアであり、「東京六花街」の花街で有名だったのは、「八王子」「大井」「大森」「大塚」「円山町」でした。ここまで説明してみなさんも分かったと思いますが、現在風俗業が盛んな都内のエリアの多くは、江戸時代・戦時中・戦後に色街として非常に有名だったのであります。つまり、風俗の歴史は今日・明日に作られるわけでなく、非常に長い歴史を経て今の「東京ソープ」があるわけですね。

東京ソープランドのオススメポイント(メリット)

【メリット①】「東京ソープ」では、伝統と歴史を重視した高いホスピタリティのソープ体験ができる!

「東京ソープ」の多くのお店は、「ホスピタリティ」が日本一高い!と言ってもいいほどに、特別なソープ体験を男性客に提供してくれます。そもそも「ホスピタリティ」とは何でしょうか?「ホスピタリティ」とは、特に高級ホテルや高級旅館などでよく聞く言葉ですが、実際は、すべてのサービス業において最も大事とされる概念であります。例えば、レストランに行って、客に料理を提供すること、これは通常の「サービス」に当たります。ここでレストランに行った客が親子で、子どもがレストランでダダをこねて泣き始めたとします。子どもが泣いている状況を見て、店員が子どもを落ち着かせるために、おもちゃを子どもに渡すこと、これは「ホスピタリティ」に該当するでしょう。つまり、「ホスピタリティ」とは「サービス」とは異なるもので、客人をもてなすために、または、客人に特別な体験を提供するために、客人ごとに内容が異なるものこそ「ホスピタリティ」であると言えます。ですから、「ホスピタリティ」はルールやマニュアルに沿うことで生まれるものではないのです。(「サービス」は一般的にルールやマニュアルに沿います。)「ホスピタリティ」とは、サービスを提供する側が客個人の性格、性質、抱える問題・希望に合わせて、決して「サービス」だけでは提供できない特別な対応をすることである、のです。となると「ソープランド」こそ、「ホスピタリティ」の概念が非常に重要となってきます。なぜならば、ソープランドを利用する男性客は、各個人によって性格、性癖、要望が異なり、提供してもらいたい内容が異なるからです。ですから、ソープ嬢は、男性客個人に合わせて、その男性客が高い満足感を得られるような「ホスピタリティ」を実現することが非常に重要となってくるのです。特に、「東京ソープ」の「ホスピタリティ」は非常に高いと言えます。というのも、伝統と歴史を重視した「吉原ソープ」が「東京ソープ」の人気を牽引しているからです。江戸時代の遊郭が基盤となる「吉原ソープ」は、伝統と歴史を重視したサービスを展開してくれて、さらには「ホスピタリティ」という概念が当たり前のように存在しています。そして、「東京ソープ」全体も、「吉原ソープ」のホスピタリティ溢れるサービスに影響を受け接客技術の質が上がるのです。「東京ソープ」では、高いホスピタリティのソープサービスが受けられることは間違いないのです!

【メリット②】革新的で新しいソーププレイも「東京ソープ」で体験できる!

「東京ソープ」では、伝統と歴史を重視した高いホスピタリティのソープ体験ができると申し上げました。同時に、「東京ソープ」では多くのソープ店が競争を強いられますから、ソープ店が独自のサービスやコンセプトを展開しています。結果的に、ソープ業界において革命的とも言える様々なサービスを展開しているソープ店が東京エリアには多いです。つまり、「東京ソープ」には、伝統と歴史を重視した高いホスピタリティのソープ体験ができる、いわゆる「王道のソープ」があり(この場合特に高級店がその傾向が強い)、一方で、オリジナリティあふれる独自のサービスを提供している、「新しいコンセプトのソープ」があるのです(この場合特に激安店・格安店がその傾向が強い)。そして、「東京ソープ」で生まれた流行や新しいコンセプトは全国に急速に広まるほどに、「東京ソープ」の業界における影響力は強いのです。伝統と歴史に触れたければ「東京ソープ」へ、と同時に、最先端の新しいソープ体験をしたいなら「東京ソープ」へ、と自信を持って言えます。

【メリット③】「東京ソープ」は「高級ソープ」の最高峰に君臨している!

「東京ソープ」の中でも「吉原ソープ」は、「高級店」のジャンルが最も強くて有名です。もちろん、「吉原ソープ」にも激安店・格安店・大衆店はありますが、「高級店」の数とサービスの質は他エリアを圧倒します。ですから、ソープユーザーが真のソープ体験をしたいと思うならば、「吉原」の高級店に行ってこそ夢が叶う、と断言していいでしょう。「吉原」の高級ソープのすばらしさは、何と言っても「女の子の質」「サービスの質の高さ」「ホスピタリティの質の高さ」です。「女の子」「サービス」「ホスピタリティ」の3つが揃ったソープは最強なのであります!逆に言えば、ソープ店が「女の子」「サービス」「ホスピタリティ」の3つを揃えることはいかに難しいことか!吉原の高級ソープには、あなたを非日常の特別な時間に招待できるほどの、「女の子」「サービス」「ホスピタリティ」は絶対的に揃っているのです!

東京ソープランドの楽しみ方

「東京ソープ」を心行くまで楽しむならば、または、最高のソープランド体験を得たいのならば、吉原の「高級ソープ」の利用を最優先で考えたほうがいいです。確かに吉原の「高級ソープ」はめちゃくちゃお値段が張ります!吉原の「高級ソープ」の相場は、だいたい120分で5万円から8万円です。ですが、それだけの高いお金を払う価値は十分にあると言えるほど、吉原高級ソープの価値は高いです。万が一、あなたが吉原の高級ソープを一度も体験したことがないのならば、男たるもの人生で一度くらいは、「吉原高級ソープ」を体験すべきでしょう!とは言え、経済的に「吉原高級ソープ」に手を出せない方も多いことでしょう。そういう方は、吉原の激安・格安・大衆クラスのお店を利用してももちろんいいですよ!「こんなに料金が安いのにここまでサービスしてくれるの!?」と思えるほどに、吉原の激安・格安・大衆ソープ店の質は高いです。吉原の激安・格安・大衆ソープでは、コスパの高さを心行くまで味わいましょう。

おすすめ風俗店情報

  • 池袋風俗|イケヌキ