下関のおすすめ人気ソープランドを探す

8月29日更新
845件のお店を掲載中!

下関×ソープ店舗一覧

エリア検索
下関
ジャンル検索
指定なし

45分16,000円

9:00~24:00

下関

大衆ソープ

下関市ソープランド「ドMなバニーちゃん下関店」。下関市のドMなバニーちゃん下関店は、どの女の子も店長が自信を持って紹介しておりますのでご安心ください!皆様の御来店心よりお待ちしております。ご予約の際は「083-242-0175」までお願いします。

Ageha of パピヨン

30分/8,000円~

9:00~24:00

下関

秘書コレクション下関店

45分/総額20,000円〜

10:00~23:59(予約9:00~23:59)

下関

20代 イメクラソープ 発情隊

30分8,000円〜

12:00~24:00

下関

おねだり 下関

40分/17,000円〜

6:00〜24:00

下関

快楽夫人

35分/総額9,000円~

9:00~24:00

下関

下関ソープランド事情

「下関」は、源平合戦の壇ノ浦の戦いや長州藩の幕末維新、そして日清戦争の講和会議と数々の歴史の舞台になった場所です。歴史ロマンあふれる「下関」ですが、昔から歓楽街が栄えました。一説には、壇ノ浦の戦いで敗れた平家の女官達が生活のために遊女となり、「下関」の遊郭の始まりともなったと言われています。今でも、「下関ソープ」には数々のソープランドが軒を連ねています。

下関ソープエリア(風俗街)の特徴

「下関」は平安時代から遊女が働いていたとされる性風俗界では歴史のある街です。本州最西端の町であり、本州と九州を隔てる関門海峡に面していることもあり、江戸時代には港町として栄えました。こうした繁栄を背景に「下関」には6か所の遊郭街があったと言われています。こうした歴史を持つ一方で、「下関」のソープ街は古いというイメージがあったようです。しかし、こうしたイメージを払拭しようと新しいお店が出店し、イメージアップを図っています。「下関」は古さと新しさが混在したソープ街と言えますね。

下関ソープランドのオススメポイント(メリット)

【メリット①】「下関ソープ」では由緒正しき遊郭の歴史を堪能できる!

「下関ソープ」は古くから遊郭の歴史を持つ街です。今でも、壇ノ浦の戦いでなくなった安徳天皇を祭る「先帝祭」が行われていますが、かつて、先帝祭は風俗の女性が担当していました。遊女の始まりが、平家の女官達ということですから、「下関」自体が風俗業の女性たちに寛容だったと言えますね。高杉晋作など、長州藩の維新志士達も「下関」の遊郭を拠点に長州藩内で活動をしていました。「下関」の遊郭は歴史の舞台になっていた場所でもあります。こうした場所で遊ぶことで、歴史の一ページを体験した気分になるのも良いかもしれません。

【メリット②】「下関ソープ」ではしっかり者の山口美人に会える!

「下関ソープ」で働いているのは、地元の女の子たちが多いようです。対岸の小倉や大阪、東京に出稼ぎに行く女の子も多いようですが、地元志向の女の子も多いのが実際のところです。山口県の女性は、しっかりもので気配り上手と言われています。ソープランドで遊んだ際にも、しっかりと気配りをして、こちらの気分を盛り上げ、楽しませてくれるでしょう。「下関ソープ」では、地元の女の子と遊ぶ機会が多いと言えますね。

【メリット③】「下関ソープ」には伝統ある店、新進気鋭の店と多種多様な店がある!

現在、下関には古くから続いているソープ店が多くあります。伝統と歴史を感じる店が多いことも「下関ソープ」の特徴と言えます。下関エリアは、古くからの遊郭の伝統を引き継いでいると言えますね。しかし、その一方で新しさを出しているのも「下関ソープ」の特徴です。対岸の小倉と比べると、「下関ソープ」のソープ街はレベルが落ちている」、「小倉のソープは若い子が多いのに下関ソープには年配の女性しかいない」と言われることもしばしばだったとか。こうした現状を変えるために「下関ソープ」のソープ街に新規出店し、新しい風を起こしています。年配ばかりと言われていた「下関ソープ」も若い子が多くなり、サービスレベルも小倉と遜色ないレベルまで上がりました。「下関ソープ」は伝統だけでなく、新しさも兼ね備えたソープ街と言えますね。

下関ソープ嬢の特徴

「下関」のソープ嬢は地元出身の女の子と、出稼ぎの女の子に分けることが出来ます。下関の地元出身の子は、芯が強くしっかり者な女の子が多いと言われています。これは山口県の女性の特徴とも言えますね。一方、出稼ぎの女の子は全国各地から集められた選りすぐりの女の子達です。特に新規出店をしている「下関ソープ」のお店では、若い子を集めるようにしているとのことで、女の子の質は折り紙付きと言えます。下関には全国にグループを持つソープランドも出店していることから、そうした店では他と遜色ないレベルの女の子が在籍しています。地元の山口美人と遊ぶか、全国から選りすぐられた女の子と遊ぶか、悩ましいところですね。

下関ソープランドのアクセス

「下関ソープ」は、下関駅のそば、竹崎町地区に集中し、そこそこの数のお店が軒を連ねています。「下関ソープ」はソープランド街としてはややこぢんまりとしている印象です。「下関ソープ」は下関駅からほど近く、徒歩5分~10分ほどで到着できるのでアクセスはいいと言えます。「下関」に行くには、飛行機ならば山口宇部空港から下関へ直行のリムジンバスが出ています。その他、対岸の福岡空港や北九州空港から小倉を経由し、鉄道で向かうことも可能です。新幹線ならば、新下関駅、小倉駅から在来線に乗り、10分程度で到着します。「下関ソープ」は駅のそばですので、すぐに遊ぶに行けますね。

下関ソープランドの楽しみ方

「下関ソープ」は平安時代からの遊女の伝統を引き継いでいます。下関のソープランド街はこぢんまりとしていますが、伝統的な店、新しい店と多種多様で幅広いお店があります。場所も下関駅から近いため、地元の方であれば空いた時間にさっと遊ぶことも出来ます。出張や観光で訪れた人も、ちょっと遊びたいなと言うときにすぐに遊べる便利さを持っています。伝統と歴史の町「下関」で、歴史ロマンに浸りしながら、ソープランドで遊んでみるのも良いかもしれません。