栃木のおすすめ人気ソープランドを探す

8月29日更新
845件のお店を掲載中!

栃木×ソープ店舗一覧

エリア検索
栃木全て
ジャンル検索
指定なし

60分5,000円

8:30〜24:00

宇都宮

大衆ソープ

MIKADO 性格美人との濃厚なサービスと癒しの空間をお約束します!! 当店をご覧頂き有難うございます。当店のコンセプトは素人・ギャル・ロリ・お姉・人妻・淫乱・AV系など様々な系統の女の子は勿論ですがなによりも、性格美人の女の子ばかり!

60分22,000円

8:00〜24:00

宇都宮

大衆ソープ

栃木県の餃子の町、宇都宮初の素人系イメージSOAP彼女感。 通常の風俗やソープランド・デリヘルとは違い、素人の女の子達が貴方との理想のカップルを演出!ソープであってソープでない風俗であって風俗でない素敵なお時間をご提供します。

70分10,000円

10:00〜24:00

宇都宮

高級ソープ

宇都宮エリアの高級ソープランド『男爵』です。当店は、本物の贅沢を堪能したいお客様をお迎えする高級店。最高級の空間で可憐な女性と過ごす、決して忘れられないひと時をご提供いたします。いつまでも心の中に残り続ける贅沢で特別な時間を、ぜひともお楽しみください。

石亭(SEKITEI )

50分/入浴料4000円+サービス料〜

12:00〜24:00

宇都宮

MONTE(モンテ)

60分/入浴料5,000円+サービス料〜

9:00〜24:00

宇都宮

ロイヤルヴィトン(宇都宮)

60分/入浴料4,000円+サービス料〜

9:00〜24:00

宇都宮

VIP

70分/入浴料6,000円+サービス料~

10:00~24:00

宇都宮

バニーコレクション

45分/入浴料4,000円+サービス料~

7:00~23:59

宇都宮

足利スチームバスセンター

60分/5,000円~

11:30~23:59

足利

TALENT(タレント)

50分/入浴料5,000円+サービス料〜

9:00〜ラスト(受付8:30~)

宇都宮

貴賓館

50分/入浴料4,000円+サービス料〜

10:00〜24:00

宇都宮

栃木ソープランド事情

「栃木ソープ」は北関東のソープエリアの中でもかなりレベルが高いと言えます。というのも、「栃木ソープ」は女の子のレベルが高く、それでいて料金が非常にリーズナブルだからです。「栃木ソープ」を満喫することは、北関東におけるソープを満喫することに等しく、そのレベルの高さに多くの男性客が「栃木ソープ」に魅了されるのです!

栃木ソープの特徴

「栃木ソープ」は主に「宇都宮ソープ」と「足利ソープ」で構成されています。とは言え、「栃木ソープ」に大部分のお店は「宇都宮エリア」に集中しますから、「栃木ソープ」=「宇都宮ソープ」という考えでいいかと思います。「栃木ソープ」の素晴らしさは、何といっても「低価格」と「女の子の質の高さ」、つまりは「コスパがとてもいい!」ことです。

宇都宮ソープの特徴

「宇都宮市」は北関東エリアの中で唯一人口が50万人以上の都市であり、北関東最大の都市として広く認識されています。宇都宮の繁華街の中心は、「オリオン通り」と呼ばれるアーケード街であり、たくさんの飲食店やその他のお店が集中しています。その「オリオン通り」の裏にあるのが「宇都宮ソープ」であります。「宇都宮ソープ」は「東武宇都宮駅」が最寄駅となります。「宇都宮ソープ」のエリア面積はそこまで大きくなく、30分もあればエリア全体をまわることができます。「宇都宮」の店舗型風俗店は、ソープランドとピンサロの二種類のみで店舗型ヘルスはありません。現在の「宇都宮ソープ」は、格安店と大衆店がメインとなり、総額5万円を超えるような「高級店」は存在しませんから、コスパはいいと言えます。また、噂レベルにはなりますが、「宇都宮ソープ」にて追加料金を支払うと「NN」や「NS」ができると評判です。そして、「宇都宮ソープ」の最たる特徴の一つが「女の子のレベルが高い」ことです。というのも、「宇都宮エリア」は北関東最大のエリアとして名高いですから、自然的に働き手となる女性がソープに多く集まるからです。結果、ふるいにかけられて残ったレベルの高い女の子たちが「宇都宮ソープ」にて極上の泡姫として在籍するのです。「宇都宮ソープ」は地元客のみならず、新規客も旅行客も利用しやすいと評判ですから、ぜひとも宇都宮に行った際には「宇都宮ソープ」を利用してみてください!

足利ソープの特徴

「足利市」は栃木県の南西部にある市です。足利市内には、史跡や美術館が多く、あしかがフラワーパークなどの大規模な公園もあり、足利市は観光業も盛んであります。足利の風俗業はと言えば、デリヘルがメインとなります。ですが、デリヘル店の数はそこまで多いとは言えず、「足利風俗」はあまり盛んであるとは言えません。とは言え、「足利エリア」にもソープ店があります。「足利ソープ」の特徴は、何といっても「低価格」ぶりであります。なんと「足利ソープ」では2万円以下で60分のソーププレイが楽しめます。となると、足利デリヘルのプレイ料金とお部屋代を総合的に考えれば、「足利ソープ」のほうが安い!ということが多々起きるでしょう。「足利ソープ」の女の子たちは若い子が中心ですから、安くとも女の子の質が悪くなるなんてことはありません。足利市は観光地としても楽しめる場所ですから、観光ついでにぜひ「足利ソープ」を利用してみてください。

栃木ソープの歴史

「栃木ソープ」の起源はと言うと江戸時代にまで遡ります。宇都宮エリアに人が多く集まるようになったのは、「日光街道」が通っていたからです。その日光街道の道中に多くの宿場が置かれ、その宿場の女性従業員が男性客に性的サービスを提供し始めたのが「宇都宮ソープ」の始まりと言われています。戦後になって、宇都宮エリアは赤線という政府公認の売春地帯となり、やがてトルコ風呂の流行からソープランドへと時代は移っていったのです。

栃木ソープランドのオススメポイント(メリット)

【メリット①】「栃木ソープ」は格安店と大衆店のみでとってもリーズナブル!

「栃木ソープ」は、40分~60分で「1万円台~25,000円以内」の激安店・格安店がメインとなり、男性客は非常にリーズナブルな値段でソーププレイを楽しむことができます。そして、「栃木ソープ」はどんなに高くとも、2万円台後半(大衆店)でサービスを受けることができます。

【メリット②】「宇都宮」という北関東最大の繁華街があるから栃木ソープ嬢のレベルが必然的に高くなる!

「栃木ソープ」は安いだけではなく、女の子のレベルも高いことが特徴として挙げられます。「栃木ソープ」は「安かろう悪かろう」ではなく「安かろう良かろう」なのです。「栃木」には栃木県だけでなく北関東を代表とする「宇都宮」という大規模な繁華街があります。繁華街として知られている「宇都宮」には日々多くの客が訪れます。つまり、「宇都宮」はその地域の名前による集客力があるのです。ソープランドで働く女の子は、勤務しているソープ店に集客力があるか、もしくは、そのソープエリア自体に集客力があるか、を非常に気にします。たくさんのお客さんを接客して稼ぎたいソープ嬢からすれば、名の知れたソープ店やソープエリアで働きたいと強く願います。よって、有名な繁華街として知られていて集客力が高い「宇都宮エリア」に多くの女の子が集まってくるのです。結果、「宇都宮ソープ」で働く女の子は全体的にレベルが高くなり、その傾向は「栃木ソープ」全体に広まってくるわけです。また、栃木県の近隣県である「茨城県」「群馬県」「埼玉県」から「栃木ソープ」に出稼ぎにくる(特に「宇都宮ソープ」で働くことを希望する)女の子も多いので、さらに質の高い女の子が「栃木ソープ」にて増えていきます。つまり、北関東の中で最も有名な「宇都宮」牽引する形で、「栃木ソープ」における女の子の質が高まっていく、というわけです。

【メリット③】「栃木ソープ」はNN・NSプレイが可能なお店が多い(らしい!)

「栃木ソープ」は追加料金で何千円から払うことで、「NN」プレイや「NS」プレイができるそうです。この情報はあくまでも口コミや噂レベルなので真偽についてははっきりと申し上げることはできませんが、相当数の口コミにて「NN」「NS」プレイができたという意見を確認することができます。しかしながら、その情報はソープ店がオフィシャルで発表しているものではありませんから、「NN」「NS」プレイを希望する男性はちゃんと事前にお店に確認した方がいいですね。

栃木ソープランドの楽しみ方

「栃木ソープ」は今までに説明してきた通り、2万円台であらゆるソープ店が利用できるほどにコスパがいいです。そのまま最低価格で「栃木ソープ」を利用して節約するのもいいでしょう。しかし料金が安い分、オプションを追加したり、コースを変更したりして自分好みのプレイにカスタマイズすることもお勧めです。例えば、先ほども説明した通り、追加で料金を支払って「NN」「NS」プレイに変更したり、コスプレを追加してみたり、特別コースに変更したりすれば、より男性客の希望や性癖に合ったプレイを楽しむことができます。「栃木ソープ」では、その高コスパぶりから、「安さに満足する」ことと「安いからこそ料金を上乗せしてオリジナルのプレイを満喫する」ことの二点を重視してソープ遊びすることで、高い満足感を得られるのです。