川崎ソープの攻略法!

川崎ソープの攻略法!

画像準備中

川崎のソープランドは未経験という男性の中には、店舗のHPやポータルサイトなどで情報を確認しているという方もいるでしょう。

有名なソープ街である川崎のソープランドで遊びたいという気持ちはあるものの、詳細が分からないので利用するのを躊躇している方もいると思います。

今回はそんな方のために、川崎ソープの基礎知識やオススメの遊び方について説明しますので参考にして下さい。

そもそも「川崎」ってどんなソープ街?

泡踊り発祥の地

長い歴史を持つソープ街である川崎は、ローションを使ったマットプレイを日本ではじめて取り入れて街としても知られています。

マットプレイとしてスタンダードな、泡踊り(女性は身体中に泡を付け、様々な部分を使って男性の身体を洗う技)の発祥の地でもあります。

そんな川崎の風俗の歴史は古く、江戸時代に川崎宿と呼ばれていた頃、飯盛女を抱えた旅籠屋が存在したということです。

この後遊郭ができ、赤線地帯となり、トルコ風呂(以前のソープランドの呼び名)ができて、現在のソープ街になっています。

堀之内と南町という2つの地域が存在

第一京浜沿いにある「堀之内」、消防署の近くにある「南町」という2つの地域が存在していることが川崎の特徴です。

川崎には55店前後のソープランドがありますが、7割以上の店舗は堀之内に集中しています。

堀之内はJR川崎駅から徒歩13分前後、南町は徒歩10分前後となっており、2つの地域は駅から別々の方向にあるため、堀之内から南町といった移動をするときは徒歩17分前後かかります。

少し遠いが駅から徒歩圏内であること、ソープ街が住宅街の中にあることなどもあり、送迎を行っている店舗は半分前後です。

行く前に要確認!川崎にあるソープランドの特徴

清潔で広々としたお店が目立つ

川崎には清潔で広々としているソープ店が多いです。

長い歴史を持ち、関東首都圏有数のソープ街として知られる川崎では、男性客が気分良く過ごせるように環境を整えるお店が目立ちます。

部屋に汚れが目立ち据えたにおいがする、ベッドが狭くプレイ中に落ちそうになるといったことが少ないので、キャストとのプレイに集中することが可能です。

高級感のある外観・洞窟のような待合室を用意する店舗もあるので、お店に来たときから、別世界に来たような体験ができます。

キャストの年齢層は若い

20代前半など若いキャストの在籍率が高いことが、川崎にあるソープランドの特徴です。

県内有数の歓楽街として知られ、大規模な商業施設があり、学校や会社のオフィスも多く、オシャレなカフェやレストランなどが点在する川崎は、中高生など若い人が多い街です。

JR・京急と複数の路線が乗り入れするなどアクセスが良いこと、多くの男性が利用するため稼げる環境にあることから、この街にあるソープランドには若い女性志望者が集まります。

そんな川崎には有名ソープ街の店舗として、男性に質の良い接客やサービスを提供できるよう、厳しい講習を行うお店が多いです。

このような特徴がある川崎では、20代前半といった若いキャストでも、安定感のある対応のできるキャストが多い傾向にあります。

様々な価格帯の店舗が存在

川崎には以下のような様々な価格帯のソープ店が存在します。

・激安~格安店:45分総額10,000円前後
・大衆~中級店:60分総額30,000円前後
・高級店:120分総額60,000円前後
・超高級店:120分総額90,000円以上

そのためソープで遊びたいが出費を抑えたいとき、自分で自分を褒めるために贅沢したいときなど、状況に合わせたお店選びができます。

要望別に紹介!川崎ソープ初心者にオススメの遊び方

好みのキャストと遊びたい:専門店を選択

街中を歩いているような素人や、JKの制服が似合うアイドル系など、川崎のソープ店で好みのキャストと遊びたいときは、同じタイプを集めた専門店を選ぶと良いでしょう。

関東首都圏有数のソープ街として知られる川崎には、多数の店舗の中で存在感を出すため、コンセプトが明確にしているお店が多数存在します。

そんな川崎には、

・バニーガールの格好をしたキャストと遊べる
・有名高校の制服を多数用意する
・華やかな雰囲気のギャルを揃える

といった個性的なソープ店が多いです。

例えばギャルの専門店であれば、スラッとした体型、健康的な小麦色の肌、きつめの口調などお店のコンセプトに合う特徴の持ち主が揃っています。

そのためAVやアダルトゲームの登場人物になり、好みの女の子と過ごしているような気分を味わえます。

容姿端麗な美女を抱きたい:30〜50名前後の中規模店に行く

川崎のソープランドで、容姿端麗な美女を抱きたいという面食い男性には30〜50名前後の中規模店がオススメです。

20代前半などの若い女性が集まる川崎では、目鼻立ちがはっきりした美顔、スラッとしたモデル体型といった魅力を持つ美女を積極的に採用するソープ店が目立ちます。

複数のソープ店を展開するグループの系列店、ポータルサイトなどの評価が繁盛店など、知名度の高い店舗が多い川崎では、100名以上など沢山のキャストを揃える大型店も多数存在します。

そんな川崎において、容姿レベルの高いキャストを揃えているとうたい、30〜50名前後の在籍数の店舗は、女性を厳選採用している可能性が高いです。

このような特徴のある店舗では、容姿端麗な美女と濃密なひとときを過ごすことが可能です。

マットプレイを堪能:歴史のある店舗を選ぶ

泡踊り発祥の地である川崎のソープに来たからには、質の高いマットプレイを堪能したいという方は、長い歴史を持つ店舗がオススメです。

日本ではじめてローションを使ったマットプレイを行った川崎では、その流れを引き継ぎ、質の高いマットプレイを提供し続けている店舗も存在します。

このような店舗には、長い間お店に通い続け、接客・サービス・マットプレイといった部分を厳しく見ている常連客が多くいます。

彼らを満足させるような、接客対応、マットプレイなどのサービスを提供できる、実力のあるキャストを揃えていることが長い歴史を持つ川崎のソープ店の特徴です。

>>川崎のソープ店一覧はコチラから!!